FC2ブログ

記事一覧

水槽はEl Dorado

おっすおっす|ω・`)ノ ヤァ

未だに家に帰れないnoobだよ。
ここ数日PCからネットに潜り込むことができなかったからブログの更新もできてないし
あれよあれよと日々が過ぎてしまいネタが完全に枯渇してるよ(´・ω・`)
ともあれ、ようやく更新できますよー、ぬわー疲れたもおぉぉぉおん。

全然関係ない話だけどみんなはソーシャルゲームやってるかい?
もちろんワイはやってないよ。
(ワイは艦これやってるけど厳密に言えばブラウザゲーなので除外)
Q.何故か
A.pay to winが嫌いだから
強いキャラを手に入れるためにはガチャが必要…しかも数万単位のリアルマネーの投資が要求される。
いやー、きついっす(白目)
それに大抵のソシャゲーってプレイヤースキルが要求されないからリアルマネーをいくら投資したか?
というのが彼我の戦力に直結するから面白くないんだよね。
当然音ゲーにせよ、なんにせよプレイヤースキルも要求されるけど、それ以上に課金要素が大きい。
というか戦績の大半が課金による恩恵というゲームが多い気がしてならない…
つまるところプレイヤースキルの要求される普通のゲームがやりたいです、はい。

リアルマネーを担保にゲームにおける戦力を拡充させる…
なんかタツノコプロの「C THE MONEY OF SOUL AND POSSIBILITY CONTROL」みたいになってる気がする。
あ、Cっていうアニメはかぁ~なり面白いというか、経済学の先っちょに触れてる珍しいアニメなんでお勧めですねぇ!!


閑話休題。

家に戻る前に「あくあトト ぎふ」に行ってきたお二二二( ^ω^)二⊃ブーン
まぁ、生涯ですでに3-4回くらい行ってるけど、正直1,2年経つと頭からスコーンと抜けてる鳥頭なんで毎回楽しませてもらってるよ。
リア充まみれで一人でぬるぬると観光している身としては非常に行きにくいんだけどね、水族館…

P_20170924_081820.jpg
ナマズ特集という事でいろんなナマズも見れたけどそれ以外の魚も堪能してきたんでまずはナマズ以外の魚の画像を張ろうかな。
多分記事2回分に分けると思う…かなり記事が長くなりそうですよ…クォレハ…

P_20170924_155704.jpg
写真じゃわかりにくいと思うけどビックリするくらい飼い込まれて大型化+がっしりしたドジョウ君。
まぁ、ワイはドジョウ飼ってないんでもしかしたらもっとがっしりした体格に育て上げることもできるのかもしれないけど
アクアリストならわかる、というかアクアリストにしか注目されなさそうなドジョウ君たちだよ。
アホ面がかわいいよね、ドジョウとかローチ系って。

P_20170924_160733.jpg
名前忘れた(^q^)
多分トビハゼかな?
鰓に水分があれば空気中でも呼吸ができるなかなかにハイスペックなお惚けフェイスのクールガイ?ガール?
ハゼの仲間ならドラゴンフィッシュ飼いたい。でも実物見たことないんだよねぇ…

P_20170924_161914.jpg
シルバーグラミーの群れ。
この水槽にトランスルーセントとかレッドテールシャークとか入ってて、初心者アクアリストが飼ってみたい魚がたくさんいるんですよね。シルバーグラミーの迫力と優雅さみたいなもんはGHDとかに比べるとなかなか華やかで見惚れるものがありましたねぇ。
ただのんびり泳いでるように見えたのは飼育環境的に過密飼育でテリトリーを認知させない飼育方法だからでしょうね。
個人飼育であれは厳しい気がする。
あと、レッドテールシャークって結構大きくなるんだね。想定以上に大型化した個体が入ってて驚いたよ。

P_20170924_162132.jpg
オニテナガエビ(迫真)
やっぱでけぇエビは男の浪漫だな!!
悠然とした髭の動きと大型の個体特有の優雅でゆったりした動き。
カッコよさと可愛いさを兼ね合わせてるよね。
P_20170924_162655.jpg
アフリカンロックシュリンプ君。
実はワイの中で「すごく飼ってみたい生体トップ5」に常に入り続けている個体。
餌を捕えるための腕とかロブスター系の丸々した体に青から黒までの美しい体色。
エビの指南書として有名な蝦三昧様を参考にベアタンクでがっつり飼い込んでみたいね。
P_20170924_164602.jpg
順路的に最後に見ることのできるカピバラ君。
…魚じゃないじゃん(´Д`)
でもかわいいからね、仕方ないね。

とりあえず、あくあとと ぎふ訪問記第一弾はこんなところで終わろうかな。
ナマズスキーでもそうでなくても楽しい水族館だという事がわかってもらえるとうれしい。
というか知名度としてどうなんだろう「あくあとと」って。
ワイは東海出身なんでもちろん知っていたけどそれ以外の地域の人間からしたら意外と知られてないのかね?
スポンサーサイト

コメント

No title

アクアトトお疲れさまでした!
私もここでアクアトト成分を補給できたので今日も何とか生き残れそうです( ´Д`)

ここのグラミー水槽って本当に見栄えがしますよね、
このくらい大きなグラミーに育てるには相応の水槽の広さが必要でしょうが・・・ナマズとは別件で憧れます。

Re: No title

コメントキタ――(゚∀゚)――!!

ペットとして飼育されるグラミーの中ではそこそこ大きめのシルバーグラミーの大群ですからねぇ…
あの大群を実現する水槽の設置には床の補強も前提にしなきゃいけませんからねぇ…一般家庭では厳しいものが( ´Д`)=3 フゥ

だからこその水族館でもあるとは思うのですがね!
たまにはああいう凄い水槽を眺めるのも一興です

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

noobaquarist

Author:noobaquarist
水槽 40cm
レオパ(デザイナーズストライプ)

W60*D30*H40自作ケージ
キタチャクワラ

水槽 60cm規格(上部F)
飼育個体
バトラクスキャット

水槽 60cm規格(上部F)
秘密(はぁと)←近日公開!!

水槽 60規格(OF水槽)
金魚(出目、青文)

水槽 90cmスリム
飼育個体
コリドラス(2匹)
ミナミ・ヤマトヌマエビ
キラースネール(何故か繁殖中)
ストライプトーキングキャット
ジャガーキャット
ロージーテトラ
トランスルーセント
タイガープレコ
ミニマツブッシープレコ

水草
アヌビアスナナ
アヌビアスバルテリー
ミクロソリウム
ウィローモス

水槽 25cmキューブ
飼育個体
ベタ
ヤマトヌマエビ

変更次第、更新予定( `・∀・´)ノヨロシク

アクセスカウンター