FC2ブログ

記事一覧

久々すぎる更新

オッスオッス|ω・`)ノ ヤァ

バトラクスくん逝去で心に傷を負ったけど今日まで何とか生きてるよ。
熱帯魚に対する愛情も変わらず持ってるよ。

というわけで久々に更新しようと思うんだ。
新年度だし(もう半月以上過ぎてるんですがそれは…)

まぁ、リアルも忙しいし、多少はね?
最近ストレスのせいか頭痛と倦怠感がやばいンゴねぇ…

というわけで今回は90cm水槽にまつわるお話を書くやで。
…厳密にいうと90cm水槽の話じゃないんだけどそこはご愛嬌(´・ω・`)

コリ 稚魚

こいつはなんだと思う…?
そうさ、青コリさ…しかもロングフィンなんだ…
全長3cm位まで育ってる…

はい、結論から言うと我が家で生まれていたコリですね(´・ω・`)

ただワイが育てていたわけではないんですよ。

以下、青コリ(ロングフィン)の成長過程

1.ワイ、コリの卵を90cm水槽内で見かけるも大概喰われているので採卵をあきらめる

2. 90cm水槽を換水

3.クワズイモ(観賞植物)くんを腰水で育てている発泡スチロール容器に2.の水をIN

4.ワイ、タマタマこの青コリを発見

5.栄養失調気味でやや弱っていたので急遽救出

6.急いでサテライトを購入して90cm水槽に外掛けで管理中←イマココ

どうやら90cm水槽の水の中に受精卵、しかもかびてない奴があって
たまたま孵化して、たまたま生き延びたらしいンゴねぇ…

売られているコリと同じくらいの大きさまで育ってたけど何食ってたんだろうねこの子(´・ω・`)
少なくとも孵化後1か月以上、ほぼほったらかしの発泡スチロール容器の中で育ってたんだが…

とはいえ、実はこの子が生きていた理由に思い当たる節があるんだよね。

理由1.水温は26度固定
→余ったヒーターをたまたま入れてみたら
随分クワズイモくんの成長が速かったためヒーターを入れたままにしてたンゴ

理由2.水作(ブクブク)を使ってた
→油膜張ったらいやだなぁって言う理由で入れてたんだよね(´・ω・`)

理由3.生餌用のメダカのために餌を上げていた
→バトラクスくんの遺産。食べられなかったメダカ。
飛び出し事故とかのせいで徐々に数は減っていたけど繁殖も確認してたんだよね。
ただ、最後の1匹が3月中に飛び出し事故してたみたいで
そこで餌を上げるのを止めちゃったんだけど…

いろんな偶然が重なって生き残ったコリ君。
とりあえず彼には天寿を全うしてもらいたいンゴねぇ…

ちなみに今は稚魚用の餌を元気に食べて峠は越えたっぽい。

本日の教訓:

混泳水槽の水には思わぬ命が潜んでいる可能性があるので注意してクレメンス(`・ω・´)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

noobaquarist

Author:noobaquarist
水槽 40cm
空っぽ

水槽 60cm規格(上部F)
飼育個体
後々ブログの記事にするお(^ω^≡^ω^)

水槽 60cm規格(上部F)
後々ブログの記事にするお(^ω^≡^ω^)

水槽 60規格(OF水槽)
金魚(出目、青文、桜錦)

水槽 90cmスリム
飼育個体
コリドラス(7匹)
ミナミ・ヤマトヌマエビ
キラースネール(何故か繁殖中)
ストライプトーキングキャット
ジャガーキャット

水草
アヌビアスナナ
アヌビアスバルテリー

変更次第、更新予定( `・∀・´)ノヨロシク

アクセスカウンター