記事一覧

No.2 ミナミヌマエビ_現状からの分析

完全放置、屋外飼育、ミナミヌマエビonlyの飼育なら非常に簡単ミナミヌマエビ。
しかし、室内飼育、タンクメイトとして他の生体も導入となると割と難易度の上がるミナミ。

彡(゚)(゚)コリを導入して実感したんやで…。

水槽立ち上げ時は、コケを食ってくれるし、
モスを入れておけば餌なんかやらんでも勝手に増えていくけど
どうしてもレイアウトや構成上、餌を与えなければならないことが
発生する家庭もあるんやないだろうか?

まぁ、大抵導入してる熱帯魚の餌の残りカス食ってるから問題ないんやけど。

他の生態との相性


基本的に魚を入れるときは食われる覚悟をしておいた方がいい。
ネットで大人しいと評価されていてもコイ科なら食われる覚悟必須。
フグとかは論外。

水草水槽との相性

パーフェクト。
むしろ水草水槽にはなくてはならない存在。
彡(゚)(゚)ただ水草水槽をつくるうえでエビだけなら濾過機なくてええやん
と思いがちやけど止水になってまうから予め外部濾過を買っておくのがおすすめやで。

ミナミヌマエビにおいての理想環境

過剰な水草。
沢山の隠れ家。
魚はいない。
タンクメイトは貝のみ。

これがエビにとっては理想。
とはいえ、これでは人間にとっては理想足りえないケースが多いので
魚が入る。

そんな時でもやはり隠れ家が重要。

あと、熱帯魚以上に水温には敏感で
1~2°の変化でも弱い個体は落ちることがあるのでできるだけ水温はキープ。
変化はゆっくりとさせなければならない。
まぁ、水槽飼育には向いていないってことやろうなぁ。

まぁ、エビを買うなら水温関係に一番金をかけろってことやな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

noobaquarist

Author:noobaquarist
水槽 40cm
空っぽ

水槽 60cm規格(上部F)
飼育個体
後々ブログの記事にするお(^ω^≡^ω^)

水槽 60cm規格(上部F)
後々ブログの記事にするお(^ω^≡^ω^)

水槽 60規格(OF水槽)
金魚(出目、青文、桜錦)

水槽 90cmスリム
飼育個体
コリドラス(7匹)
ミナミ・ヤマトヌマエビ
キラースネール(何故か繁殖中)
ストライプトーキングキャット
ジャガーキャット

水草
アヌビアスナナ
アヌビアスバルテリー

変更次第、更新予定( `・∀・´)ノヨロシク

アクセスカウンター